フラット35SのAプランってなに?

フラット35sは、エコ住宅を取得したいと思っている人に取って、メリットが大きいですね。
国策としても、高機能住宅を多くの人が低金利で購入可能になれば、国民生活もプラスになりますし、景気回復の一翼を担うであろうという考えがあります。
消費税の増税もあり、金額の大きなもののな購入が冷え込む様では、経済活動が活性化しませんよね。
2015年2月9日から適用が始まった、フラット35sのAプランでは、優良住宅としての適応証明書が交付される物件の新規購入に対して、初めの10年間の金利が引き下げられます。
この制度は、2016年1月29日までと期間限定な上、期限前に予算に到達した場合には、募集停止になってしまうと言いますから、検討中の方は急いだ方がよさそうですね。
SBIモーゲージリフォームローン金利は?フラット35!【中古住宅購入】